プライベート

山頂へ

P5050009.jpg
ザックに腰をおろして休憩 パン そば茶 菓子
薄日も射して風もないので のんびりと くだらない話で盛り上がる
9:00出発 毛塚君の樹を振り返って 「また来るからね・・・」
完全に夏道とは離れた冬ルートになる 雪は締まっているが木の周囲はひざの上までもぐってしまう
雨が降り始める 瞬く間に激しい降りと強風 手袋をしていても かじかんでくる
30分程で山頂への急斜面にとりかかる アイゼン装着 陶山トップで登り始める
アイゼンを持ってこない 愚か者1名のためにキックステップで大きめのステップを切りながら登る
きつい!ステップなぞきらなければザクザク登れるのに・・・
10:20 5分休憩 トップ交代 山頂近くが一番斜度がきつく 苦しい
11:20 山頂 全員で握手  食事 雨小降り